FC2ブログ
x
外国為替保証金取引物語
外貨保証金取引でのいくつかの僕の物語。もちろんリアルです。

--/-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらの外国為替サイトランキングでは多くの方々の為替にまつわるお話をご覧いただくことができます。またこちらをクリックしていただけると当サイトのランキングが向上します。ご協力の程宜しくお願い致します。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

08/27 人民元切上げ前のその予兆

 だけどいくつか学んだこともある。それは人民元切上げをある程度予測できるのではないかということだ。
 後になっていくつかのレポートにあったのだけど、中国当局は7/21切上げ前にせっせとドルを買っていたそうだ。つまり切上げによる自国通貨高ショックを和らげるために事前に自国通貨安を作り出しそこで切上げ、結局は行って来い状態にもっていこうとしたわけだ。韓国も追従していたらしいし日本はどうかわからないのだけど、とにかく切上げ前にはドル全面高になり日本円も含めたアジア通貨が全面安になるわけだ。
 たしかに人民元切上げ前の円全面安にはいくらか違和感があったことを覚えている。郵政法案否決、衆議院解散を睨む円からの逃避とその円安状態は名付けられていたし僕もそうなんだとおもっていた。恐らく違和感はそれまでの少ないけどもそれでも二ヶ月弱に渡るトレードのなかで、指標、政局とチャートとの関係や推移の仕方を見てきた僕が、これまでと違う何かを感じたことから産まれたものだと思うのだけど、それが何かは今もってよくわからない。
 それはともかくこういった動き、ドル買い→人民元切上げ=ドル売りは昨日8/26の人民元切上げ「憶測」にもあてはめることができる。正確には適用と云うべきか。つまり切上げが「リアル」にしろ「憶測」にしろ中国当局がドル高を作り出すのだ。「リアル」場合は事前に、「憶測」の場合は事後に。
 要するに「リアル」の場合は円全面安に警戒することで、「憶測」の場合はロスカットさえなければただ待つことで、切上げの痛手を負わずに済むということだ。楽観的すぎるのだろうか。
スポンサーサイト
こちらの外国為替サイトランキングでは多くの方々の為替にまつわるお話をご覧いただくことができます。またこちらをクリックしていただけると当サイトのランキングが向上します。ご協力の程宜しくお願い致します。
【2005/08/27 16:39】 FX | トラックバック(0) | コメント(1) |

08/27 これまでのこと、これからのこと#5

~ドル円/人民元切上げ前のその予兆
 
 そのときチャートはレンジ相場で僕ははじめてのデイトレードを考えていた。7月21日人民元切上げの5時間程まえのことだ。
 全面円安に妙な違和感を覚えながらポジションの建てどころを探りいくらか検討した結果ドル円とユーロ円が候補にあがった。ドル円は112.40-112.80で上下堅く、ユーロ円は136.70下限が堅く上はドル円ほどではなかったのだけど137.10近辺がほどほど堅かった。ショートを建てるつもりはなかったのでどちらかといえばユーロ円に気持ちが傾いていたのだけど、前日の深夜23:00頃にNZD円3万CHF円1万を決済し保有ポジションはカナダ円1万だけになっていたのでなにより早くポジションを構築したかった。
 とにかくより早く下限に至った通貨ペアのロングポジション4万を建てようと思いどちらに指値をいれようか迷っていたのだけど、最終的にはふたつの通貨ペアにそれぞれロングポジション2万を建てることにし、ドル円、ユーロ円にそれぞれ指値112.40、136.75の注文をいれた。16:00頃にポジションはそれぞれ成立し、そして4時間後の人民元切上げを迎えたのだ。
 
 その後2度程だろうか。ドル円ロングポジションを損益0円に近い形で決済できる機会もあったのだけど、僕はしなかった。冷静に考えればそこで決済し新たにポジションを立て直すべきなのだけど、実際そう考えていたのだけど、僕にはできなかった。その時点では更なる上値はあまり期待できないことを予想していたし、トレードの本質は儲けることでそのためには入口より出口のほうが重要でそう考えるとそこで決済することが筋なのだけど、筋以外のなにかが僕にそうさせなかった。
 ドル円はトレードに儲けること以外のなにかをもとめている愚かな僕が今も保有しているポジションで僕の戒めでもある。
こちらの外国為替サイトランキングでは多くの方々の為替にまつわるお話をご覧いただくことができます。またこちらをクリックしていただけると当サイトのランキングが向上します。ご協力の程宜しくお願い致します。
【2005/08/27 16:37】 FXこれまで~ | トラックバック(0) | コメント(0) |

08/27 ポジション 「憶測」 考察そして学び 得ること ~再送~

「しかし人民元に絡む憶測とは・・・・」
 このチャートの挙動には見覚えがある・・そう、あの人民元切り上げのときだ・・何の前触れもなくいきなりストンといったあの時の挙動だ。僕は焦り激しくなる動機をなんとか押え電卓を弾きロスカット幅を計算しながら画面に出てくるであろうこれに関する速報をチェックしていた。一向に現れない情報に苛立ちを覚えながら、なにがあったのだろう・・僕が知らなかっただけで為替ではこういうことがよくあるのだろうか・・いや人民元に違いない、とにかくもう入金は間に合わない・・2円も下がったらまずい・・それ以上だったら・・・。
 やっとあらわれたその真相に僕は唖然とした。憶測って・・・。人民元切り上げ騒動の後、少なくないエコノミスト達は云っていたはずだ、人民元と円の挙動のリンクはもういいんじゃないかと。事実は違った。たかが憶測ですらこの有様だ。やはり人民元の挙動には警戒を怠ってはならない・・・・。
 僕はその2時間程前(ああ、あの忌々しい人民元「憶測」が流れたとかいうその2時間前のことさ)、いくらか行き詰まりを覚えつつ目の前の真っ白な紙を眺めていた。やがて右手にどうにか収まっていたペンは机上に転がされ両足は投げ出され頭は背凭れの背後のそのまた遥か後方に飛ばされ、僕は"Friday on My Mind" / the Easybeats を聴いていた。
 ふとデスクトップに映し出されているチャートを見ると、ドル円は依然として昨日の軌跡を描いているようだった。こんなこともあるのだなぁなどど少しばかり感慨に耽っているとチャートは丁度110.10にサポートされ雲の上限を超えようとしているときだった。僕はすかさずロングポジション4.0万110.15を指し構築した。人民元「憶測」の2時間前に。
 
 
▼現在のポジション
(FXonline)
USD/JPY 110.30 L 4.0万 05/08/24
 
USD/JPY 110.05 L 5.0万 05/08/25
→決済 109.90 損益 -7,500円 05/08/25
考察:ひとつの失敗とひとつの良い経験
当初ストップを25銭下の109.80置いていたのだが、すこし値が上がったところで109.90に変更してしまった。結果から云えばその後リミットの110.30を付けるまで109.80を切ることはなかった。が、問題は切らなかったことではなく、安易にストップを上げたことだ。損幅の狭いストップをつけるくらいなら付けないほうがましだ。実際今までロングでストップを付けたのは3ヶ月前のFX取引初日に一円下に付けて以来のことだった。それ以来ストップを付けたことは今度を除いてない。唯、レバレッジ200倍なので付けるべきだとは思うのだが。
 
USD/JPY 110.15 L 4.0万 05/08/26
考察:根拠なきある予想図の行方
人民元「憶測」2時間前に建てたポジション。あまりに昨日の軌跡と酷似していたので昨日の買場と思われるところで建てたロング。このような建て方でよかったのか。その後70銭あがったのか。「憶測」のおかげで掻き消えた絵の行方を知るしかその答えは出ないのだが、それは無理な話だ。またこのような機会が訪れるのであればそのときまた実験しよう。あまり意味のないような気がするのだが。
 
USD/JPY 109.65 L 2.0万 05/08/26
考察:「憶測」が呼んだ焦り
「憶測」で80銭近く下がり一旦落ちついたときに建てたポジション。冷静さが足りなかったような気がする。結果オーライってやつかもしれないが、さらに下がったときを想像すると・・・。気をつけなければ。
 
(外貨ex)
CAD/JPY 87.02 S 1.0万 05/06/02
USD/JPY 112.44 L 2.0万 05/07/21
 
▼予約ポジション
(FXonline)
CAD/JPY 92.80 S 2.0万 05/08/24
→指値を93.00まで引き上げ、結果ヒットせず
→注文取消
 
▼注目通貨
NZD/USD
チャートがとても規則的にみえる。
 
USD/CAD
値動き幅もあり、且つ今が買い場にみえる。
ただ、チャートを眺めて思ったことだが。
こちらの外国為替サイトランキングでは多くの方々の為替にまつわるお話をご覧いただくことができます。またこちらをクリックしていただけると当サイトのランキングが向上します。ご協力の程宜しくお願い致します。
【2005/08/27 01:02】 FXポジション | トラックバック(0) | コメント(0) |
07 | 2005/08 | 09
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ハッシュ
Logo_red_120x60
 
iMac G5_Blue
 
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
4万円って!安すぎです LUVMACHINE-120x60
  • blogランキングへ
    ブログ王ランキングへ
    外国為替サイトランキング
    ブログランキングranQ
    ブログランキングネット
    BS blog Ranking
  • Author:ハッシュ
  • ハッシュ's profile
    1972年生/男/身長184cm
    建築設計を生業としている
  • RSS1.0
  • HusH's FAVORITES

  • 奇才ロイウッドの率いるサイケポップバンド。 1968 1st album
  • このマウスを待っていた!一見1ボタンに見える。しかし5ボタン+スクロール
  • mmouseb_120-60
  • 新しくなったiPod
  • iPod white with Color Display
  • 僕がほしい椅子
  • ENTRIES

  • ルイヴィル・スラッガー(11/29)
  • いまだ危険水域なのだけど(11/23)
  • 1週間ぶりにもどってみれば(11/21)
  • そして続く(11/11)
  • しかしながら・・・(11/10)
  • COMMENTS

  • 笠原光雄(02/13)
  • 向井信彦(11/30)
  • 伊藤 あゆむ(10/11)
  • 向井信彦(07/31)
  • NOMADESIGN(08/29)
  • たかさん(08/26)
  • HusH(11/22)
  • TRACKBACKS

  • みかの記録:バフェットとソロス 勝利の投資学(10/04)
  • ノンフィクションをあげる:大地の慟哭(09/23)
  • ノンフィクションの日:カラシニコフ(2)(08/27)
  • 金融のヒント集:ジョージ・ソロスについて-金融のヒント集-押さえておきたいキーワード(03/14)
  • 株式新着トレンド情報局☆株カブネット:投資効率とボラティリティー(01/03)
  • ARCHIVES

  • 2005年11月 (10)
  • 2005年10月 (31)
  • 2005年09月 (37)
  • 2005年08月 (49)
  • CATEGORY

  • FX (74)
  • FXこれまで~ (6)
  • FXポジション (32)
  • FX戦略メモ (13)
  • FX記録 (2)
  • いくつかのこと (0)
  • LINKS

  • 外国為替トレード管理室
  • 相互リンクランキング
  • 元祖ブログランキング
  • 投資ランキング倶楽部
  • 金利で暮らそう
  • 目指せ!不労所得生活!
  • FXで月100万儲かる為に
  • FXー大為替物語
  • 銀行よりも、”高金利”っ!高利回りで効率運用!
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。