x
外国為替保証金取引物語
外貨保証金取引でのいくつかの僕の物語。もちろんリアルです。

--/-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらの外国為替サイトランキングでは多くの方々の為替にまつわるお話をご覧いただくことができます。またこちらをクリックしていただけると当サイトのランキングが向上します。ご協力の程宜しくお願い致します。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

09/08 ポジションと昨夜のUSD/CAD

「結局昨晩25時辺りまでUSDCADのチャートに付き合っていたにも係わらず倍返しのロングポジションを建てることができなかったことが悔やまれるね」
 ドル円の動向に不安を抱いていたんだ。もしまた110.00を割って109.40方向へと下降した場合、恐らくドル円程でないにしろUSDCADも付き合って下落しただろうから。

 ただ今の僕が判断するならば間違い無くロングポジションを建てていたことだろう。何故なら仮に下げるとしてもいいとこ04/11/23最安値 1.1720までのことだろうし、現実的にはもっと手前の1.1810-20辺りで下げ止まるだろうと考えるからだ。なにしろ現状はかなりのカナダドル高なのだ。

 マッキントッシュ"over the edge"/status quoを流していたしwindows98 on vaioは相変わらずヒュンヒュン音を立てながらファンを回していた。もう今日は昨日ではなく7時間前でもなく心地よくすこしひんやりとした空気に包まれている木曜日の朝なのだから。だから・・・・。
 
 
▼現在のポジション
(FXonline)
USD/CAD 1.1900 S 5.0万 05/09/07
 →決済 1.1875 損益+11,500円 05/09/07
考察:
 まずは入口。午後8時過ぎ、ポジションUSD/CAD 1.1900 Sを指値注文した。 そのときUSD/CADは1.1885辺りを進行中で、とりあえずショートポジションを建てることは決めていたのだが指値に迷った。1.1900にすべきか1.1915にすべきか。結果的には1.1915が金利発表前の高値となったので指値を1.1915にすべきだったのかもしれない。それでもまあまあの入り方ではなかったろうか。
 
 次に出口。金利発表後リミットを変更し1.1860を1.1875とした。
 カナダ政策金利25bp利上げ発表後、決済リミット1.1860の15pt手前1.1875をマークしその後急反発。そして一気に1.1934まで上がってしまった。「そんなばかな」と思わずつぶやく始末。先月8/9の米国政策金利発表の時のことが脳裏を過る。
「あの時は確か米国政策金利利上げ発表にも係わらず円高になったんだ。市場に織り込み済みということで材料出尽くしの反発だった。今回も同じではないのか」
 この日の残りの指標を急ぎ調べ、23:30 米週間原油在庫公表があることを確認し、これの結果恐らくまたドル安になるだろうからまだ損切りしなくても大丈夫だ、それにカナダ政策金利発表時の声明文では更なる追加利上げの可能性も示唆されたのだし、と自分に言い聞かせながら損切りを誘う弱気をなんとか押え、当初置いていたリミット1.1860を変更し1.1875とした。事前には1.1820辺りまでいく可能性もあると考えていたのにも係わらずだ。
 その後また急反発し下降。1.1910辺りで少し膠着したものの、およそ30分後にはリミット1.1875を突破しポジションは決済された。その後当初のリミット1.1860も突破し1.1841まで至る。一体なんだったんだ。金利発表後のあの急上昇は。
 ドル円は利上げ発表後急上昇し、110.25をマークした。利上げに反応したドル円に追従して上がったとでもいうのか。レポートには利金利発表後USD/CADの利食いが入ったとあった。その利食いのドル買いがドル円の急上昇を招き、返ってUSD/CADの上昇をも誘った結果なのか。またはその逆か。いずれにしろとても興味深い反応だった。
 
 とにかくあと少なくとも30ptは利確できたはずだった。要するに出口は失敗だったということだ。
 

 
(外貨ex)
CAD/JPY 87.02 S 1.0万 05/06/02
USD/JPY 112.44 L 2.0万 05/07/21
 
▼予約ポジション
(FXonline)
無し。
  
▼注目通貨
USD/JPY
9月の値動きはとてもおもしろそうだ。
  
USD/CAD
かなりおもしろい。主要プレイヤーはドル、カナダドルのほかにユーロ、円(人民元、インドネシア)、原油。人民元は円を通した間接的な影響で、これらのプライヤーの中では影響力は少ない。原油の影響力は小さくなってきたが果たしてどうなることやら。昨日のカナダ政策金利利上げ時の声明は今後の追加利上げを予感させるものだったが、それが今後どう影響してくるのか。
スポンサーサイト
こちらの外国為替サイトランキングでは多くの方々の為替にまつわるお話をご覧いただくことができます。またこちらをクリックしていただけると当サイトのランキングが向上します。ご協力の程宜しくお願い致します。
【2005/09/08 08:28】 FXポジション | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<ポジションとあきれる強さ | ホーム | 戦略メモ 覚書>>

コメント

相互リンクありがとうございます。
ドル/カナダ 私も保有しています。ドルロングで
【2005/09/09 02:47】 URL | dmura #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ハッシュ
Logo_red_120x60
 
iMac G5_Blue
 
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
4万円って!安すぎです LUVMACHINE-120x60
  • blogランキングへ
    ブログ王ランキングへ
    外国為替サイトランキング
    ブログランキングranQ
    ブログランキングネット
    BS blog Ranking
  • Author:ハッシュ
  • ハッシュ's profile
    1972年生/男/身長184cm
    建築設計を生業としている
  • RSS1.0
  • HusH's FAVORITES

  • 奇才ロイウッドの率いるサイケポップバンド。 1968 1st album
  • このマウスを待っていた!一見1ボタンに見える。しかし5ボタン+スクロール
  • mmouseb_120-60
  • 新しくなったiPod
  • iPod white with Color Display
  • 僕がほしい椅子
  • ENTRIES

  • ルイヴィル・スラッガー(11/29)
  • いまだ危険水域なのだけど(11/23)
  • 1週間ぶりにもどってみれば(11/21)
  • そして続く(11/11)
  • しかしながら・・・(11/10)
  • COMMENTS

  • 笠原光雄(02/13)
  • 向井信彦(11/30)
  • 伊藤 あゆむ(10/11)
  • 向井信彦(07/31)
  • NOMADESIGN(08/29)
  • たかさん(08/26)
  • HusH(11/22)
  • TRACKBACKS

  • みかの記録:バフェットとソロス 勝利の投資学(10/04)
  • ノンフィクションをあげる:大地の慟哭(09/23)
  • ノンフィクションの日:カラシニコフ(2)(08/27)
  • 金融のヒント集:ジョージ・ソロスについて-金融のヒント集-押さえておきたいキーワード(03/14)
  • 株式新着トレンド情報局☆株カブネット:投資効率とボラティリティー(01/03)
  • ARCHIVES

  • 2005年11月 (10)
  • 2005年10月 (31)
  • 2005年09月 (37)
  • 2005年08月 (49)
  • CATEGORY

  • FX (74)
  • FXこれまで~ (6)
  • FXポジション (32)
  • FX戦略メモ (13)
  • FX記録 (2)
  • いくつかのこと (0)
  • LINKS

  • 外国為替トレード管理室
  • 相互リンクランキング
  • 元祖ブログランキング
  • 投資ランキング倶楽部
  • 金利で暮らそう
  • 目指せ!不労所得生活!
  • FXで月100万儲かる為に
  • FXー大為替物語
  • 銀行よりも、”高金利”っ!高利回りで効率運用!
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。