x
外国為替保証金取引物語
外貨保証金取引でのいくつかの僕の物語。もちろんリアルです。

--/-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらの外国為替サイトランキングでは多くの方々の為替にまつわるお話をご覧いただくことができます。またこちらをクリックしていただけると当サイトのランキングが向上します。ご協力の程宜しくお願い致します。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

09/10 誤算 ドル加ドル

 昨夜午後9時過ぎ、携帯に一通のメールが届いた。為替のリミッターメールだ。そのとき僕は2階の黄色い椅子に身体を放り込み両足を黄色い足置きに投げ出し加ドルの強さっぷりにたっぷり辟易しながらビールを飲みながらテレビを見るとも無く見ていた。さて、設定したリミッターに引っ掛かるような通貨ペアなんてあったろうか。
 
「全くの誤算だった。9/8にドル加ドル1.1850ロングポジションを建てたことは」
 
 もちろんそれにはいくつかの云い訳めいた事柄はある。
 例えば先月8/9米政策金利利上げ発表後のドル円の動き。112.00台前半にあったドル円は発表直後に20pips下がりそのままズルズルを下降し三日後には3円下の109.00台前半まで落ちこんだ。そのときチャートは上げの材料よりも下げの材料を探していたってことなんだと、その動向をそう僕は理解することとした。
 例えば先一昨日9/7カナダ政策金利利上げ発表後のドル加ドルの動き。1.1890辺りにあったドル加ドルは発表後1.1875に下げるも一気に1.1935まで上昇。その後どうにか1.1845まで下げるものの翌朝には1.1900まで回復していた。
 8/9ドル円の動き、9/7ドル加ドルの動きを考えあわせると、ドル加ドルの当面の底は1.1845付近ではないかと。そしてうまくいけば現在描かれている下降チャンネルの上端付近1.2000-1.2100辺りを狙う動きが出てくるのではと、そう僕は考えていた。
 
 リミッターメールはドル円が110.10を下抜けたことを知らせるものだった。まさか・・・。僕は急いで1階に降りデスクトップの電源をいれた。
 
「お前が昨日冗談めかして云っていた最安値1.1720を狙うかもってやつ。ずいぶんと現実的になって来たじゃないか。僕は全く予想していなかった。まさか1.1800を下抜けるとは思ってもいなかった」
 
 ドル加ドルは最安値1.1720に迫る1.1727まで下降していた。
 
「誤算ってのはタイミングのことかい。9/8の夕方のあのとき」
 9/8。僕はドル加ドル買いのタイミングを待っていた。その日の夕方チャートが政策金利利上げ発表後マークした1.1845まで下降してきたとき、僕は迷わず1.1850のロングポジションを建てたんだ。僕は1.1845が底だと思っていたし、一時的には1.1810-00辺りに下降することはあってもすぐに上昇するだろうと思っていた。だけどそのとき僕がもう少し冷静だったらもう少し様子を見ることができたかもしれないんだ。気配みたいなものを感じていたんだ。チャートが下がろうとしている、そんな気配を。もちろん僕は伝説の相場士なんかじゃないしそんな素質もないし、恐らく才能の欠片もない。ただ僕が云いたいことはそういう思いをいくらかでも大事にできたはずなんだ。そのときに。だけどそうしなかった。過去の経験8/9の動向や9/7の動向の記憶が経験が理屈、欲望が、それをその思いを封じこめたんだ。
 
「だけどあのとき俺はこうも云ったぜ。そのうち1.2300辺りを伺うようになるかもな、ってな」
 ああ、覚えているよ。僕もそれは思うさ。1.2300はちょっと遠いとは思うけど、少なくとも今の下降チャンネル上端の1.2000辺りには割りと早く到達するのではないかと思っている。もっと云えば近々下降から上昇チャンネルに変る可能性も少なからずあると思っている。だけどその「割りと早く」がいつなんだ。
 
 来週ドル加ドルはどう動くつもりなのだろうか。今週の終わり際のドル加ドルの動きは、上昇はしているもののものすごく弱々しい動きに見えた。
 明日は総選挙だ。先月の衆議院解散前までは政治動向は為替にものすごく影響力があるものと思っていたのだけど、解散後のチャートの動向を見るにつけ、結果にも拠るのだろうが総選挙がどのくらい為替に影響力を持つものなのか僕にはわからない。
 ただ僕としては1.1720で折り返しアホみたいに上昇しまくってくれることをとても希望している。
スポンサーサイト
こちらの外国為替サイトランキングでは多くの方々の為替にまつわるお話をご覧いただくことができます。またこちらをクリックしていただけると当サイトのランキングが向上します。ご協力の程宜しくお願い致します。
【2005/09/10 11:32】 FX | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<メモ ドル加ドル | ホーム | ポジションとあきれる強さ>>

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ハッシュ
Logo_red_120x60
 
iMac G5_Blue
 
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
4万円って!安すぎです LUVMACHINE-120x60
  • blogランキングへ
    ブログ王ランキングへ
    外国為替サイトランキング
    ブログランキングranQ
    ブログランキングネット
    BS blog Ranking
  • Author:ハッシュ
  • ハッシュ's profile
    1972年生/男/身長184cm
    建築設計を生業としている
  • RSS1.0
  • HusH's FAVORITES

  • 奇才ロイウッドの率いるサイケポップバンド。 1968 1st album
  • このマウスを待っていた!一見1ボタンに見える。しかし5ボタン+スクロール
  • mmouseb_120-60
  • 新しくなったiPod
  • iPod white with Color Display
  • 僕がほしい椅子
  • ENTRIES

  • ルイヴィル・スラッガー(11/29)
  • いまだ危険水域なのだけど(11/23)
  • 1週間ぶりにもどってみれば(11/21)
  • そして続く(11/11)
  • しかしながら・・・(11/10)
  • COMMENTS

  • 笠原光雄(02/13)
  • 向井信彦(11/30)
  • 伊藤 あゆむ(10/11)
  • 向井信彦(07/31)
  • NOMADESIGN(08/29)
  • たかさん(08/26)
  • HusH(11/22)
  • TRACKBACKS

  • みかの記録:バフェットとソロス 勝利の投資学(10/04)
  • ノンフィクションをあげる:大地の慟哭(09/23)
  • ノンフィクションの日:カラシニコフ(2)(08/27)
  • 金融のヒント集:ジョージ・ソロスについて-金融のヒント集-押さえておきたいキーワード(03/14)
  • 株式新着トレンド情報局☆株カブネット:投資効率とボラティリティー(01/03)
  • ARCHIVES

  • 2005年11月 (10)
  • 2005年10月 (31)
  • 2005年09月 (37)
  • 2005年08月 (49)
  • CATEGORY

  • FX (74)
  • FXこれまで~ (6)
  • FXポジション (32)
  • FX戦略メモ (13)
  • FX記録 (2)
  • いくつかのこと (0)
  • LINKS

  • 外国為替トレード管理室
  • 相互リンクランキング
  • 元祖ブログランキング
  • 投資ランキング倶楽部
  • 金利で暮らそう
  • 目指せ!不労所得生活!
  • FXで月100万儲かる為に
  • FXー大為替物語
  • 銀行よりも、”高金利”っ!高利回りで効率運用!
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。